キンプリ永瀬廉『家、ついて行ってイイですか?』初出演で感心「すばらしい物語を持っていらっしゃる」

オリコン

 人気グループ・King & Princeの永瀬廉が、19日放送のテレビ東京系バラエティー『家、ついて行ってイイですか?【M-1王者・錦鯉が参戦!運命の瞬間SP】』(後9:00)にゲストとして初出演する。『M-1』優勝直後のお笑いコンビ・錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)とともに収録に参加した永瀬からコメントが到着した。

【写真】スタジオには“M-1王者”錦鯉も参加

 まず、岡山の移動スーパーに来ていた年配夫婦の自宅では、趣味がドローンという猟師のお父さんが、ドローンが飛ばなかったお詫びに、スタッフに夕食のおもてなし。最近始めたマジックとしてMr.マリックも使っていた(!?)ハンドパワーを披露する。激安スーパーで出会った結婚2年目の20代夫婦の自宅では、新築の一軒家に生後7ヶ月の息子と幸せそうに暮らすご家族だが…出産直前に妻のがん発覚。出産、手術、術後治療と怒とうの日々が明かされる。

 スタジオに登場した永瀬は「率直に楽しかったです! 大角さんのマジックネタにほっこりしました。実際にマジックバーの店員さんのマジックも見せていただいてとても驚きましたし、その後の矢作(兼)さんのマジックも面白かったです(笑)。鈴木さんのご病気のお話も出産直前の出来事で衝撃的なお話でしたし、自分の親も自分が知らないだけで辛かった時期もあったと思うので、改めて感謝を伝えなければいけないなと思いました」としみじみ。

 収録を振り返り「矢作さんは僕が何を言っても肯定してくれるし、ツッコんでくださって、しゃべりやすい環境をビビる大木さんと共に作ってくださったので、話していてとても楽しかったです。『M-1』で優勝された錦鯉さんとも共演できて、とても光栄な回に出演させていただけたなと思いました」と満足げに語った。

 また、大学入学と共に上京、一人暮らし1年目の“偏差値83”ピュアボーイ東大生の自宅にも向かう模様も。永瀬は「たまたまそこで出会って『家ついてきて大丈夫ですよ』とおっしゃった方々それぞれに、いろいろな過去や人生があり、すばらしい物語を持っていらっしゃるんだなと改めて感じました。特に最初の大学生のお話は自分自身も共感し、感情移入することができました。自分自身もそうだったのですが、考え方などを見つめ直すきっかけにもなる番組だと思うので、ぜひご覧いただけるとうれしいです!」とアピールしている。

 一方『M-1』優勝後すぐの収録となった長谷川は収録でも祝福の声をもらったといい「前までは、道を歩いていたら『あ、錦鯉だ』みたいな気づかれ方だったんですが、『M-1』優勝後はまず第一声で『おめでとうございます』って言われるようになりましたね(笑)。知らない人と『おめでとうございます』と『ありがとうございます』で会話をすることが多くなりました」と歓喜。渡辺も「『M-1』優勝してからは、まだ入口で止められたことは無いですね。『M-1』当日にマネージャーと間違えられていますからね、僕は。『M-1』優勝後も危なかったことはありますけど」と自虐しつつも身の回りの変化を明かしている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング