小林晋選手が事故死 多摩川ボート6Rで他艇と接触、転覆

共同通信

 12日、東京都府中市のボートレース多摩川で行われた第6レースで、小林晋選手(44)=東京=が2周BSを航走中、他艇と接触して転覆、後続艇とも接触した。病院に搬送され治療を受けたが、同日午後3時52分に死亡が確認された。日本モーターボート競走会が発表した。ボートレースでの選手の死亡事故は2020年2月9日の尼崎ボートでの松本勝也選手以来32件目。

 1999年に選手登録された小林選手は通算343勝で優勝はなかった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング