中越典子、黒のシックドレスで魅了 コウメ太夫の“手カンペ”指摘

オリコン

 女優の中越典子が13日、都内で行われたWEBドラマ『人生投資案内人 林田唯』配信記念イベントに登壇。主演を務める中越は、黒のシックなドレス姿でさっそうと登場すると「台本の中で『ライフパートナーとして寄り添っていきたい』というせりふがあって、とても印象的でした。みなさんの心が動いてくれるといいなと思いながら演じました」と声を弾ませた。

【動画】TikTok、インスタで話題のぽぽちゃん、ドラマで初演技を披露

 イベントには“不動産投資家”としての顔も持っているコウメ太夫がゲスト出演。「宇宙の外側は何かと思ったら、手羽先でしたー」「アパート経営が順調かと思ったら、私の芸風は不安だらけでしたー」とおなじみの“チクショー芸”を放っていたが、中越は「間近はインパクトありますね。手のひらに文字が書いてあるのが、私からも見えました」と笑顔で指摘すると、コウメが「いつも書いているんですよ」と応じていた。

 同ドラマは、実在する不動産投資会社である日本ワークスを題材にしたノンフィクションヒューマンドラマ。13日より、YouTube上で全話無料配信されている。イベントにはそのほか、曽田陵介、ぽぽちゃん、大谷健太郎監督も登壇。登場予定だった平成ノブシコブシ・吉村崇は、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者であることから、大事を取って欠席した。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング