だいたひかる「感動と安堵感」 “愛息子”写真添え出産を報告

オリコン

 お笑いタレントのだいたひかる(46)が14日、自身のブログを更新。同日、第1子となる3198グラムの男児出産を報告した。

【写真】“愛息子”を公開しただいたひかる そっくり?な夫の泣き顔も

 だいたは「帝王切開手術が無事終わり、3198グラムの元気な男の子が生まれました」と伝え「今までに味わった事の無い感動と、安堵感でゆっくりしています。コメントで教えて貰ったように、寒気がある位で私は元気です」とつづった。

 「ただまだ、血圧計や点滴など色々ついていて…赤ちゃんも産声をあげて間も無くに見て、まだ写真などは撮れていないので 生まれて移動中に、夫がご対面できる数分で、撮ってくれた写真を送ってくれたので」と“愛息子”を紹介しつつ「地球へ ようこそ!」とメッセージした。

 最後は「夫と同じ泣き顔のような!? 一緒に夢を追いかけてくれた夫と、見守ってくれた家族…そして応援していただいた皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです!! ありがとうございました」と結んだ。

 だいたは、2013年5月にフリーのアートディレクターの小泉貴之氏と再婚。16年1月に乳がんと診断され、右胸を摘出。19年3月には腫瘍摘出手術を受け、定期的に放射線治療を受けていたが、20年10月治療を止め、21年5月に40歳の時に凍結した受精卵を移植。その後、妊娠を報告し、日々、ブログを通じて妊婦生活をつづっていた。

 同日には小泉氏も自分のブログを通じて「体をはって、命をかけて挑んでくれた妻には本当に感謝しかありません。心から誇りに思います」記し「皆さまからいただいた、たくさんのたくさんのご声援、届いてくれました本当にありがとうございます」と思いを明かしている。

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング