サンダーバード×宇宙戦艦ヤマト、伝説のSF作品ともに「発進!」

オリコン

 日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』(劇場・オンラインにて絶賛上映中)と『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章 -STASHA-』 (2月4日劇場上映開始)の“発進”を記念して制作された、コラボレーションPVとビジュアルが公開された。

【動画】サンダーバード×宇宙戦艦ヤマト、コラボPV

 1965年にイギリスで、翌66年には日本でも放送が開始され、英国テレビ界の名匠ジェリー・アンダーソンの代表作にして、スーパーマリオネーションと呼ばれる独自の撮影手法を駆使した特撮人形劇の最高傑作として名高いマリオネット・エンターテインメント『サンダーバード』。

 一方、1974年のテレビ放送から始まり、2013年からは『宇宙戦艦ヤマト2199』を皮切りにリメイクシリーズが展開。その壮大なテーマと胸に残る深いドラマでアニメーション作品の歴史を塗り変えた「宇宙戦艦ヤマト」シリーズ。

 両作品は、多くのファンに愛され続け、後のクリエイターたちに影響を与えてきた英日を代表する2大SFアクションの金字塔的作品だ。共に2022年初頭に新作が“発進”することを記念して、今回のコラボ企画が実現した。

 コラボレーションPVは、『サンダーバード55/GOGO』においてサンダーバード総司令であるジェフ・トレーシー(声:大塚芳忠)と、『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』において宇宙戦艦ヤマト艦長の古代進(声:小野大輔)が、決めせりふの「発進!」と号令をかけるシーンをクロスさせた映像からスタート。両作品の名シーンが交差する迫力あふれる構成となっている。

 コラボレーションビジュアルは、宇宙へ飛び出した宇宙戦艦ヤマトと、地球の大空を舞うサンダーバード1号と2号の世界をコラボさせた、両作品の2022年の新たなスタートをダイナミックに表現している。

Thunderbirds TM and (C) ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会

関連リンク

PR

オリコン アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング