前橋競輪、初日6R以降開催打ち切り 関係者コロナ感染で

友好紙

 19日の前橋競輪(F1)は、関係者の新型コロナウイルスが判明したため、6R以降の競走が打ち切りとなった。20、21日の開催も取りやめる。同様に開催が途中で打ち切られたのは今月14、15日の岸和田競輪(F2・ガールズ)以来。施行管理する前橋市産業経済部公営事業課は「本日、前橋競輪場において、関係者に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたため、公正安全な競走ができないと判断。関係者およびお客さまには大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。ご理解を賜りますようにお願いいたします」と話した。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング