MLB

筒香、出身地に2億円投じ野球場

共同通信

 米大リーグ、パイレーツの筒香嘉智選手は22日、オンラインで記者会見し、約2億円を自費で賄い、出身地の和歌山県橋本市で野球場などの総合スポーツ施設の建設を進めていると発表した。将来、少年野球チームを設立したり、学童保育やスポーツ教室を運営したりする構想があるという。

 施設は天然芝を備えた大小の野球場や、小規模の体育館の建設を進めている。年内の完成を目指している。

 筒香選手は施設について「プロ野球選手を目指す子どもたちに限らず、野球を通じて社会で活躍するための基礎を学ぶ場にしたい」と説明。少年野球チームの設立については「施設の完成後、動きだしたい」とした。

PR

MLB アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング