早田ひな、宇田幸矢が8強入り

共同通信

 卓球の世界ツアーで最高峰の格付けとなるシンガポール・スマッシュは15日、シンガポールで行われ、女子シングルス3回戦で早田ひな(日本生命)は李皓晴(香港)に3―1で勝って準々決勝に進んだ。伊藤美誠(スターツ)はフランスの選手に1―3で敗れた。男子シングルス3回戦では宇田幸矢(明大)が韓国選手に3―1で勝って8強入りした。

 男子ダブルス準々決勝では宇田、戸上隼輔(明大)組がハンガリーのペアを3―1で破った。女子ダブルス準々決勝では早田、伊藤組がインドのペアに3―0で快勝した。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング