卓球で宇田4強、石川と早田敗退

共同通信

 卓球の世界ツアーで最高峰の格付けとなるシンガポール・スマッシュは17日、シンガポールで行われ、男子シングルス準々決勝では宇田幸矢(明大)がダン・チウ(ドイツ)に3―2で競り勝ち、準決勝に進んだ。

 女子シングルス準々決勝で石川佳純(全農)は陳夢(中国)に1―3で敗れた。早田ひな(日本生命)は孫穎莎(中国)に0―3で完敗した。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング