卓球、宇田が準決勝で敗退

共同通信

 卓球の世界ツアーで最高峰の格付けとなるシンガポール・スマッシュは19日、シンガポールで行われ、男子シングルス準決勝で宇田幸矢(明大)は樊振東(中国)に2―4で敗れた。

 女子ダブルス決勝は伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組が孫穎莎、王曼イク組(中国)に0―3で完敗した。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング