羽生、進退未定も強化選手に

共同通信

 日本スケート連盟は21日、2022年度の強化選手を発表し、フィギュアの特別強化選手で男子は進退を明言していない羽生結弦(ANA)や3月の世界選手権で初優勝した宇野昌磨(トヨタ自動車)、北京冬季五輪銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・中京大)ら計6人が入った。21~22年シーズンの成績に応じた決定で、進退は考慮していない。

 女子は北京五輪銅メダルで世界選手権覇者の坂本花織(シスメックス)ら五輪代表3人と三原舞依(シスメックス)の計4人。右足首故障で今季の大会に出なかった紀平梨花(トヨタ自動車)は全ての強化指定から外れた。

PR

フィギュアスケート アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング