広1―0中(22日)

共同通信

 広島が投手戦を制して3連勝。0―0の六回に代打・堂林のソロ本塁打で均衡を破り、継投で1点を守った。アンダーソンは力強い直球を軸に6回を5安打無失点で2勝目を挙げた。中日は5連敗。力投の柳を打線が援護できなかった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング