巨4―2オ(24日)

共同通信

 巨人は四回に岡本和の13号2ランで先行し、2―2の八回にウォーカーの適時打と岡本和の二ゴロで2点を勝ち越した。3番手の高梨が今季初勝利、大勢が17セーブ目を挙げた。オリックスは七回に追い付いたが八回にビドルが崩れた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング