J1清水、新監督にリカルド氏

共同通信

 J1清水は7日、新監督にブラジル出身のリカルド氏(51)が就任すると発表した。今季は2勝7分け7敗の16位と低迷。5月30日に平岡宏章監督との契約解除を発表し、篠田善之ヘッドコーチが暫定的に指揮を執っていた。

 リカルド氏は母国でボタフォゴやインテルナシオナルなど名門クラブの監督を歴任し、今季途中までバスコ・ダ・ガマを率いた。清水を通じ「伝統のあるクラブのユニホームを守っていくことはとても重要で、大きな名誉。力強く歩んでいけるものと信じている」とコメントした。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング