ロ選手の全米テニス出場「反対」

共同通信

 エリナ・スビトリナ(ウクライナ)は、全米テニス協会(USTA)がウクライナに侵攻したロシアと支援したベラルーシの選手の全米オープン(8月・ニューヨーク)への出場を認めたことについて「支持しない。もっと厳格な行動をすべきだ」と反対の意思を表明した。18日、ロイター通信が報じた。

 USTAは、国旗などは使用できない中立的な立場に限定して出場を容認している。

 東京五輪銅メダリストのスビトリナは4月、ウィンブルドン選手権の主催者がロシア選手らの除外を発表したことに賛同しながら「ロシア政府への不支持を表明すれば参加を認めるべきだ」と発言を修正していた。(共同)

PR

テニス アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング