EXILEが卓球コーチ就任

共同通信

 日本卓球協会のホープス(12歳以下)ナショナルチームのコンディショニングコーチに、4月1日付で就任した人気グループ「EXILE」のTETSUYAさんが23日、都内で記者会見し「責任がある。卓球の世界王者、金メダリストを見るのが大きな夢」と抱負を話した。

 かねて卓球で若年層の育成に関与していた。自身が考案したダンスのプログラムが練習に取り込まれ、けが予防や敏しょう性の向上を図る。スポーツへの導入は初だそうで、同協会の宮崎義仁専務理事は「将来、五輪選手、メダリストが皆、小学生の時にダンストレーニングを経験して強くなったということになるのでは」と期待を寄せた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング