柔道の田知本遥が6月に実戦復帰 五輪女王、実業団の大会へ

 田知本遥
田知本遥
写真を見る

 リオデジャネイロ五輪柔道女子70キロ級金メダリストの田知本遥(26)=ALSOK=が6月3、4日に出身地の富山県で行われる全日本実業団体対抗大会に出場することを10日、明らかにした。五輪後初の実戦となり「まだ準備段階だが、今の自分のベストを畳の上で表現したい。どんな試合ができるか楽しみでもある」と語った。

 田知本はリオ五輪の柔道日本女子で唯一の金メダルを獲得。第一線を離れて休養しており、8月末からの世界選手権(ブダペスト)の代表には入っていない。個人戦は11月の講道館杯全日本体重別選手権からの本格的な復帰を目指し、年明け以降は調整を続けている。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]