柔道、阿部「大事に勝ち切る」 GSパリ大会へ出発

 羽田空港で取材に応じる柔道男子の阿部一二三=5日
羽田空港で取材に応じる柔道男子の阿部一二三=5日
写真を見る

 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会(9、10日)に出場する日本代表が5日、羽田空港から出発し、男子66キロ級で世界選手権2連覇中の阿部一二三(日体大)は「東京五輪へ大事な1年になる。1試合1試合を大事に勝ち切りたい」と今年初の実戦へ意気込んだ。

 今大会は世界選手権東京大会(8~9月)代表選考で重要な位置付けとなる。昨年11月のGS大阪大会決勝で敗れた丸山城志郎(ミキハウス)に追われる中、阿部は「寝技などで『こんなこともできるんだ』という新しい自分を見せられれば」と気合十分だった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]