西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

村上博5年ぶりG3優勝 開設記念 【大垣】

1着でゴールし、ガッツポーズする村上博幸
1着でゴールし、ガッツポーズする村上博幸
写真を見る

 競輪の大垣開設65周年記念の水都大垣杯(G3)最終日は14日、岐阜県の大垣競輪場で決勝(2025メートル、5周)が行われ、村上博幸(京都)が2分53秒3(上がり11秒5)で勝ち、2012年1月の京都向日町記念以来、5年ぶり5度目のG3優勝をマークした。

 石塚輪太郎(和歌山)が先行。近畿勢別線で中団を進んだ三谷竜生(奈良)は残り1周半を過ぎてスパートしたが最終バックで失速。すかさず2番手の稲垣裕之(京都)が捲って先頭に立ち、これを追走した村上博が直線で差し切った。小松崎大地(福島)が3着に入った。

 村上博幸「近畿勢が6車で決勝に乗り、その中で優勝者が出て、それが自分というのは本当にうれしい。最近は記念の優勝が目標だった。展開も向いたが、脚の状態がすごく良かった」

 2017/11/15付 西日本スポーツ

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

ボートレース 直前チェック予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]