2日目優秀は松谷1着 開設記念 【奈良】

 奈良競輪のG3開設67周年記念「春日賞争覇戦」は23日、2日目を展開。メインの12R優秀戦は三谷兄弟が大暴れ。弟・竜生が強引に先制すると兄・将太は、反撃を試みた吉沢純平-武田豊樹の茨城師弟コンビをシャットアウト。最後は松谷秀幸の一撃に屈したが、地元バンクで意地を見せた。3日目準決の最終12Rは三谷竜が中心だ。

=2018/02/24付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]