競輪・豪雨被災地に義援金1000万円

 JKAは7日、西日本豪雨災害の被災地の支援にと、競輪業界として計1000万円の義援金を日本赤十字社へ送ると発表した。G1オールスター(15~19日、福島・いわき平競輪)を開催するいわき市が350万円、日本競輪選手会が100万円、JKAが550万円で、いわき市は東日本大震災で全国から支援を受けた恩返しとして、オールスターは「豪雨被災地支援」の冠をつけて開催する。

=2018/08/08付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]