競輪・18年表彰選手

 JKAは21日、2018年の表彰選手を発表した。

 最優秀選手賞は、昨年末のGPを制し、G12V(日本選手権、高松宮記念)を達成するなど優秀な成績を残した三谷竜生(奈良)が初受賞。表彰式は2月14日に東京都内のホテルで行われる。

 その他の表彰選手は次の通り。

 ▽優秀選手賞=脇本雄太(福井、初)、浅井康太(三重、4回目)▽優秀新人選手賞=山崎賢人(長崎)▽特別敢闘選手賞=清水裕友(山口、初)▽ガールズ最優秀選手賞=児玉碧衣(福岡、初)▽ガールズ優秀選手賞=石井寛子(東京、初)▽国際賞=河端朋之(岡山、2回目)、脇本雄太(福井、2回目)、小林優香(福岡、初)

 ※かっこ内は府県と受賞回数。

=2019/01/22付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]