敬愛など九州勢5チーム16強 金鷲旗高校柔道女子

【女子2回戦・長崎明誠‐乙訓】中島(乙訓・上)を果敢に攻める福添(長崎明誠)
【女子2回戦・長崎明誠‐乙訓】中島(乙訓・上)を果敢に攻める福添(長崎明誠)
写真を見る

 抜き勝負の団体戦で高校柔道の頂点を競う平成27(2015)年度金鷲旗高校柔道大会は22日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で試合が始まり、女子は4回戦、男子は2回戦の一部までがあった。女子は2年ぶりの優勝を狙う敬愛(福岡)に加え、沖学園(同)、長崎明誠、鹿児島南、鹿児島情報が4回戦を突破。九州勢5チームが16強入りした。

 男子の九州勢は、須恵(福岡)、小城(佐賀)、長崎日大、鎮西(熊本)、中津北(大分)、延岡工(宮崎)、れいめい(鹿児島)などが3回戦へ進んだ。

 23日は男子2回戦の残りが午前8時から、女子の5回戦以降が同10時半ごろから始まる。女子決勝は午後1時15分の予定。女子の部の閉会後に、男子の部が3回戦から再開する。

=2015/07/22 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]