【動画あり】福岡の敬愛が優勝 金鷲旗女子柔道

写真を見る

 平成27(2015)年度金鷲旗高校柔道大会第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の決勝などを行い、昨年準優勝の敬愛(福岡)が、今春の全国選手権準優勝で金鷲旗初制覇を狙った大成(愛知)を破り、2年ぶり4度目の優勝を飾った。

 全国選手権ベスト8の敬愛は、準決勝で同選手権との2冠と金鷲旗2連覇を狙った埼玉栄を大将同士の対戦の末に撃破。決勝では、先鋒小柳穂乃果(2年)が優勢勝ちで1人を抜いた。相手次鋒に2人を抜かれたが、中堅新森涼(同)の反則勝ちで追い付いた。中堅同士の対戦は引き分け。相手副将に1人を抜かれたものの、大将児玉ひかる(同)が合わせ技一本で大将同士の対戦に持ち込み、相手大将から有効を二つ奪って優勢勝ちし、接戦を制した。


■決勝試合動画

 

※金鷲旗 特設サイト/試合速報はこちら

→動画が見れない方はこちらから

=2015/07/23 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]