能代商と7日目 じっくり準備 鹿児島実

2010年08月05日 12:53

 鹿児島実は7日目に能代商(秋田)と対戦。宮下監督は「正直にいえば、もっと早く試合がしたかった」と苦笑いを見せた。鹿児島大会の決勝が行われたのは7月22日で、3週間以上も実戦から遠のく。「球場の見学で雰囲気に慣れたり、相手校の研究をしたい。前向きに考えましょう」と気持ちを切り替え、じっくりと準備する。

>> 続きを読む

組み合わせはこちら

鹿児島大会関連記事

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]