大分、10日に甲子園初戦 日本文理(新潟)と対戦「守りでリズムを」

健闘を誓う大分の選手たち

 6日に大阪市であった第96回全国高校野球選手権大会(9日開幕)の組み合わせ抽選会で、県代表の大分は大会2日目(10日)の第3試合で新潟代表の日本文理と対戦することが決まった。日本文理は2年連続8回目の出場となる強豪。大分の佐野徹監督は「相手は強いが、当たって砕けろの精神でぶつかりたい」と力を込めた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]