九州地区高校野球大会

九国大付と明豊できょう決勝 春季九州高校野球

2018年4月26日 6時0分
完投で決勝進出を決め喜ぶ九州国際大付のエース下村(左)と戸高のバッテリー

 高校野球の春季九州大会(第142回九州大会)第4日は福岡県の久留米市野球場で準決勝2試合を行い、九州国際大付(福岡)と明豊(大分)が決勝に進んだ。九州国際大付は15季ぶり4度目、明豊は16季ぶり3度目の決勝進出。

続きを読む