宮崎梅田学園、初の全国へ12安打9点 社会人野球日本選手権九州地区予選

5回1死、三塁打を放った宮崎梅田学園・中武
5回1死、三塁打を放った宮崎梅田学園・中武
写真を見る

 宮崎梅田学園は初回に5連打で4点を先制するなど、打線が12安打を放って9得点を挙げた。就任5年目の斉藤監督は「積極的に攻めの打撃をしてくれた」と目を細め、2安打を放った中武主将は「みんなで楽しくやれた」と喜んだ。選手のほとんどが自動車学校の指導員。2006年の創部以来、都市対抗も含めた社会人二大大会への出場はない。初の全国舞台をかけた第2代表決定戦に向け、斉藤監督は「挑戦者として勢いを継続したい」と意気込んだ。

=2018/09/11付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]