西南大と福大譲らず 九州六大学野球

 九州六大学野球の秋季リーグ戦(西日本新聞社など後援)最終週第1日は7日、福岡市の桧原運動公園野球場で3試合が行われた。58年ぶりの秋季優勝を目指す西南大は、九州大を5-2で破った。福岡大は10-9で九国大との打撃戦を制した。7勝2敗1分けの西南大と7勝2敗の福岡大が首位を守り、九国大は6勝3敗で3位に後退。最終日の9日、西南大が勝って福岡大が敗れれば西南大、逆の結果なら福岡大が優勝。西南大と福岡大がともに連勝した場合と九国大を含む3校が7勝3敗で並んだ場合は、優勝決定戦に突入する。

=2018/10/08付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]