岩隈、3Aで2度目リハビリ登板 2回を4安打4失点

 傘下のマイナー3Aタコマの一員として先発したマリナーズ・岩隈=タコマ(共同)
傘下のマイナー3Aタコマの一員として先発したマリナーズ・岩隈=タコマ(共同)
写真を見る

 【タコマ(米ワシントン州)共同】右肩の炎症で故障者リスト(DL)入りしている米大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手が19日、ワシントン州タコマで行われた試合に傘下のマイナー3Aタコマの一員として先発し、2回を4安打4失点、3三振、2四球と精彩を欠いた。

 岩隈は14日に続いて2度目のリハビリ登板。予定していた70球前後より少ない49球で切り上げた。

 今季は6試合で0勝2敗、防御率4・35と振るわず、5月10日にDL入りした。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]