ドジャースが勝利で1勝1敗 前田、打者1人を抑える

 ブルワーズ戦の8回途中に登板し、打者1人を抑えたドジャース・前田=ミルウォーキー(AP=共同)
ブルワーズ戦の8回途中に登板し、打者1人を抑えたドジャース・前田=ミルウォーキー(AP=共同)
写真を見る
 ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦、レッドソックス戦の六回、勝ち越し打を放つアストロズのコレア=13日、ボストン(AP=共同)
ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦、レッドソックス戦の六回、勝ち越し打を放つアストロズのコレア=13日、ボストン(AP=共同)
写真を見る

 【ミルウォーキー共同】米大リーグのプレーオフは13日、ミルウォーキーなどでア、ナ両リーグの優勝決定シリーズ(7回戦制)が行われ、ナの第2戦はドジャース(西地区)がブルワーズ(中地区)に4―3で逆転勝ちし、対戦成績を1勝1敗とした。前田は4―3の八回途中に登板し、打者1人を抑えた。

 ドジャースは3点を先行されたが、七回に1点差に迫り、八回にターナーの2ランでひっくり返した。

 アは第1戦で、昨年の王者アストロズ(西地区)がレッドソックス(東地区)に7―2で先勝した。先発したバーランダーが6回2失点と好投し、2―2の六回にコレアの適時打で勝ち越した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]