ドジャース前田がツーシーム試す ヤンキース田中は20球

 ブルペンで投球練習するドジャース・前田=グレンデール(共同)
ブルペンで投球練習するドジャース・前田=グレンデール(共同)
写真を見る
 同僚投手のフリー打撃登板で打席に立つマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)
同僚投手のフリー打撃登板で打席に立つマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)
写真を見る
 キャッチボールするヤンキース・田中=タンパ(共同)
キャッチボールするヤンキース・田中=タンパ(共同)
写真を見る

 【グレンデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグは18日、各地でキャンプが行われ、ドジャースの前田がアリゾナ州グレンデールで投球練習を行い、ツーシームを試すなど33球を投じた。ヤンキースの田中はマイナー選手に20球を投げた。

 マリナーズとマイナー契約のイチローは左投手のフリー打撃登板で打席に立ち、6スイングでライナー性の当たりを2本放った。同僚の菊池とは守備練習に取り組んだ。

 エンゼルスの大谷は室内で素振りを繰り返し、カブスのダルビッシュとダイヤモンドバックスの平野は守備に取り組んだ。パドレスとマイナー契約の牧田はフリー打撃に登板した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]