大リーグ平野、フリー打撃に登板 イチローは死球

 フリー打撃に登板したダイヤモンドバックス・平野=スコッツデール(共同)
フリー打撃に登板したダイヤモンドバックス・平野=スコッツデール(共同)
写真を見る
 フリー打撃で死球を受けるマリナーズのイチロー=ピオリア(ゲッティ=共同)
フリー打撃で死球を受けるマリナーズのイチロー=ピオリア(ゲッティ=共同)
写真を見る

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグは20日、各地でキャンプが行われ、ダイヤモンドバックスの平野がアリゾナ州スコッツデールで味方打者のフリー打撃に初登板し、制球良く25球を投げて安打性の当たりは2本だった。

 マリナーズとマイナー契約で招待選手のイチローはフリー打撃登板で打席に立ったが、右足への死球で大事を取って練習を切り上げた。同僚の菊池は遠投などをした。

 ヤンキースの田中、カブスのダルビッシュとマイナー契約の田沢、ドジャースの前田は、守備練習などで汗を流した。

 エンゼルスの大谷は素振りやウエートトレーニングをこなした。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]