阪神のロサリオ、衝撃デビュー 第1打席初球を2点本塁打

 DeNAとの練習試合で2ランを放った阪神・ロサリオ=宜野座
DeNAとの練習試合で2ランを放った阪神・ロサリオ=宜野座
写真を見る

 阪神の新外国人ロサリオが衝撃的なデビューを果たした。初の対外試合となったDeNAとの練習試合に「4番・指名打者」で先発し、第1打席に初球を左中間スタンドにライナーで運ぶ先制の2点本塁打。第2打席も積極的に初球の内角高めを中前に適時打。「とてもいい感じで打てた。シーズンに向けていい形ができてきている」と納得顔だった。

 2打数2安打3打点の猛打に、キャンプを視察した坂井オーナーは「力強いバッティングで期待通りというか、びっくりしている」と白い歯をこぼした。(宜野座)

ボートレース 直前チェック予想 これを買え!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]