ソフトB千賀がブルペン投球再開 右肘の張りで戦線離脱

 右肘付近の張りで7日から戦線を離脱しているソフトバンクの千賀が23日、ブルペンでの投球練習を再開した。福岡県筑後市のファーム施設で捕手を座らせて31球を投じ「腕自体はスムーズに振れた。張りは気になる程度ではなくなってきた」と経過は良好なようだ。

 今後はブルペンに2回ほど入り、実戦復帰を目指すという。28日から始まる9連戦中の登板が濃厚で「あとは乱れているフォームをどれだけ修正できるか」と話した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]