今季のトレード、新規契約が終了 村田の復帰はなし

 ルートインBCリーグ栃木の村田=3月9日
ルートインBCリーグ栃木の村田=3月9日
写真を見る

 プロ野球の今季中のトレードと新規契約が可能な期間が31日、終了した。巨人を昨季限りで自由契約となり、独立リーグのルートインBCリーグ栃木で12球団への復帰を目指してプレーしている村田と契約する球団はなかった。

 開幕後のトレードは6件で、オリックスとDeNAの間で伊藤と赤間、白崎と高城が2対2の交換で移籍した。広島とソフトバンクの間で美間と曽根が、日本ハムとロッテの間で岡と藤岡貴が、阪神とソフトバンクの間で松田遼と飯田が交換で移籍。ソフトバンクは日本ハムから市川を、西武は中日から小川を金銭で獲得した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]