阪神の矢野氏「時間欲しい」 次期監督要請、態度保留

 大阪空港に到着したプロ野球阪神の矢野燿大2軍監督(中央)=14日午前
大阪空港に到着したプロ野球阪神の矢野燿大2軍監督(中央)=14日午前
写真を見る

 プロ野球阪神から次期監督就任を要請されている矢野燿大2軍監督が14日、秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」が行われている宮崎市から大阪に戻り、大阪空港で取材に応じ「いったん帰らせてもらって時間がちょっと欲しいということ」と態度を保留した。じっくり考えるのかという問いには「じっくりといっても時間がないから」と語った。

 今季ファームを日本一に導いた手腕を評価する球団は、揚塩健治球団社長が13日に宮崎市内のホテルを訪れ、約1時間半会談し次期監督の就任を要請した。会談後はともに取材対応はなく、球団を通じ「きょうは何もお伝えできない」とコメントしていた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]