SB大竹が1500万円でサイン 目標は2桁勝利「初心忘れずに」

 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの大竹=1日、ヤフオクドーム
契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの大竹=1日、ヤフオクドーム
写真を見る

 ソフトバンクの大竹が1日、契約更改交渉し、900万円増の1500万円でサインした。早大から育成ドラフト4位で今季入団。7月下旬に支配下契約を結び、先発で3勝を挙げた。「最初は3軍で、バスで四国に8時間掛けていくようなところから始まった。初心を忘れずにやりたい」と話し、来季の目標に2桁勝利を挙げた。

 全143試合に出場した上林は、3千万円増の6500万円とみられる提示を保留した。救援投手の二保は300万円増の2千万円で更改した。(金額は推定)

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]