巨人、キャンプ地にブルペン新設 宮崎、球場隣接の屋内型

 巨人がキャンプで使用する宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎に、隣接する屋内型のブルペンが新設されることが17日、分かった。6人が同時に投球できる。

 これまで使用していた半屋内型のブルペンは球場から約1・8キロ離れており、巨人が建設を要望していた。宮崎県が約1億6500万円の予算を割いてサブグラウンドとともに整備し、1月下旬に完成する。原監督は「時を使うことなく移動できる。ありがたい」と歓迎した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]