林兄弟がそろって連勝で決勝進出

2018年2月14日 カテゴリー:

 ともに13~15日という同じ日程の競走に参加している林大悟と林慶次郎の兄弟が、2人そろって連勝で決勝進出を果たした。
 A級2班の兄・大悟は高松競輪のF2戦で、予選は捲って勝ち、準決勝は逃げ切っての決勝入り。A級3班でチャレンジレースの弟・慶次郎は和歌山競輪のF2戦で、予選、準決勝とも逃げ切り勝ちを収めての決勝進出。
 15日の決勝戦は2人そろっての完全Vを目指す。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]