泉が中心も混戦ムード

2016年5月 6日 カテゴリー:

 7日(初日)
小倉ミッドナイト競輪が7日、開幕する。今回はA級1、2班戦。90点を超える選手が9人で、そのうちA級の〝超一流〟といえる94点以上は4人。かなりハイレベルなV攻防が繰り広げられそうだ。初日のメインの7R特選は、泉文人の自力パワーに期待した。だが、地元・別所英幸を連れた魚屋周成の積極駆けも十分で互角の攻防だ。予選では取鳥雄吾や、広田敦士の激走に注目したい。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]