森と渋谷が今年初V

2016年7月18日 カテゴリー:

 17日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪の最終日6Rガールズ決勝は、逃げた加瀬加奈子をマークした森美紀が、ゴール前で加瀬をかわしてV。今年は初、通算は4度目の優勝を飾った。加瀬が2着で、捲りを狙った林真奈美は不発に終わり4着に敗れた。7Rチャレンジ決勝は、高橋清太郎が欠場。渋谷錬が、4番手捲りを決めた古川喬に乗って鋭く追い込み今年初V。古川が2着、渋谷追走の山下貴之が3着で、東日本勢が上位独占を決めた。

 【次回開催】 7月21~23日
 (A級1、2班戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]