高木が直線強襲でV

2016年10月 4日 カテゴリー:

 3日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪「楽天Kドリームスカップ」の最終日7R決勝は、角令央奈(兵庫)と鈴木伸之(愛知)の中近ラインが、菅谷隆司(東京)を突っ張りながら番手に飛び付く展開。最終直線で角、鈴木の両者が抜け出しを図ったが、中近勢の後ろで脚をためていた高木和仁(福岡)が最内を伸びて優勝した。
【次回開催】
10月7~9日(A級1、2班戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]