堀 1・2班戦初V

2016年10月13日 カテゴリー:

9日(最終日)
 小倉ミッドナイト競輪「デルカ杯」は9日、最終7Rで決勝戦を行い、109期の新鋭。堀僚介(大阪)が6番手2角捲りでVゴール。A級2班へ特班後2戦目にして優勝を果たした。マークした山本貴喜(大阪)は離れ、先行した石塚輪太郎(和歌山)の3番手から中村昌弘(広島)が伸びて2着。3着に石塚が逃げ粘って、3連単6-5-1は4万7070円の高配当だった。
次回開催は10月16日~18日(A級1・2班戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]