内村が番手抜け出しでV

2016年11月11日 カテゴリー:

 10日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪「DMM競輪杯」は最終7Rで決勝戦があり、内村泰三が優勝した。レースは前で受けた月森亮輔-内村が、打鐘すぎからスパートした簗田一輝-渡辺藤男を突っ張って先行。終始ハコ無風の内村は、逃げる月森を残しながらも3番手から中を割る上田隼の急追をしのいでVゴールを決めた。
【次回開催】
11月14~16日(A級1、2班戦)

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]