原岡が逃げ切って優勝

2017年2月 6日 カテゴリー:

 5日(決勝戦)
 小倉ミッドナイト競輪「オッズパーク杯」は最終日。メインの7R決勝は、鐘3角から恩田淳平(群馬)を叩いた原岡泰志郎(千葉)が、強じんな粘り脚で逃げ切りV。2着は原岡追走の時松正(熊本)。恩田は3番手、石橋慎太郎(静岡)は6番手でともに捲り不発だった。
【次回開催】
2月16~18日
(ガールズ&チャレンジ戦)

バックナンバー

ボートレース 直前チェック予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]