一ノ瀬が連勝ゴールへ

2017年2月16日 カテゴリー:

 17日(2日目)
 小倉ミッドナイト競輪が16日に開幕。ガールズ戦の予選1Rは、土屋珠里がHS2番手スパートで押し切り。2Rは高木真備が鐘4角先行で圧勝した。チャレンジ戦には新鋭109期勢が登場。奈良基と遠藤勝弥は迫力満点の自力策で1着ゴールも、吉川勇気は前期A級2班の長沼謙太を捲れず4着だった。2日目準決7Rは、初日に11秒4の痛烈捲りを放った一ノ瀬貴将が大本命だ。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]