好永にVチャンス到来

2017年3月 2日 カテゴリー:

 3日(最終日)
 小倉ミッドナイト競輪「オッズパーク杯」は2日目の攻防。メインは準決3番。5Rは、立石拓也が打鐘から叩き先行に出た西田将士をきっちり残して九州ワンツー。6Rは、谷口友真と畝木努の主導権バトルを好永晃―中井大介が捲ってまたまた九州勢で連独占。7Rは、志佐明マークから野村純宏が抜け出して連勝ゴールを決めた。最終日の7R決勝は、西田に乗る好永にVチャンスだ。

バックナンバー

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]