奥井、清水がV争いの中心

2017年3月31日 カテゴリー:

1日(初日)
 小倉ミッドナイト競輪が4月1日に開幕する。今節はガールズケイリンと、男子のチャレンジレースの同時開催。女子戦は日本一の先行型・奥井迪(東京)が〝頭二つ〟抜けた存在で独壇場の様相。今回も強引な逃走劇でファンの心を熱くする。男子戦は77点オーバーの清水一幸(徳島)を中心に野見泰要(岡山)、勝部貴博(福岡)で三つどもえ。初日最終7Rは清水が豪快自力で人気に応える。

バックナンバー

ボートレース 直前チェック予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]