佐伯が3連勝Vを狙う

2017年4月15日 カテゴリー:

 15日(最終日)
 小倉ミッドナイト競輪は2日目の攻防。メインは準決3番。5Rは、吉武信太朗の番手に飯塚直人が飛び付いてもつれる展開を、石口慶多が6番手から一気捲り。6Rは、インを上昇して佐藤健太のカマシにはまった古川貴之が直線抜け出し。7Rは、佐伯辰哉が打鐘前から板橋慎治を叩くと、そのまま失速することなく豪快に逃げ切った。最終日の7R決勝は佐伯の完全優勝に期待する。

バックナンバー

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]